息子の夏休みの課題作文ー現実と嘆きの狭間でー

息子の夏休みの課題作文・・・遅遅として進まないので、丁寧にヒアリングして、待っている間の時間を使って勝手に作ってみました。もちろん作文を書いてあげている訳ではないですよ。しかし、夏休みの学童に生きたくない理由が下級生にいじめられるから・・・。親心としては切ないです(涙)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
【現実と嘆きの狭間で】

社会を明るくする運動として、僕は平和に解決したいと思います。

学校の生活では、色々な友達がいます。
いつも楽しく遊んでくれる友達や一緒になってふざけたりしてくれる友達です。
 
でも、そんな友達ばかりではありません。
なぜなら人の嫌がるようなことや、嫌だなと思うことをされる時が
たまにあるからです。僕はとても嫌な気持ちになります。
 
例えば、悪口をいわれたり、頭をなぐられたり、足を蹴られたりしたことも
あります。時にはつねられたり、物を奪われたりしたことも。
 
僕はそんなときにどうしたら良いかを考えてみました。
あくまで平和に解決するためです。
 
まず、腹がたつような言葉をいわれたり、嫌なことをされたりしても
やりかえすのではなく、違う方法を取ろうと思います。なぜなら、
やりかえしても、やり返されてしまい、これはきっと永遠に続きます。
 
なので、まず先生や両親に言うことにしたいと思います。
一番、相談に乗ってくれると思うからです。
 
次にそれでもダメなら相手の親に言うことも考えたいと思います。
そのお友達の嫌がらせをなんとしても止めたいと思うからです。
 
僕の結論は先生か両親、もしくは相手の親に言うということですが、
実は誰に相談していいのかまだよくわかりません。
 
本当はやり返したい気持ちもあります。
でも社会を明るくするために僕は暴力に訴えないで
平和に解決したいと思うのです。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
スピリチュアル・ライフコーチ
大槻 篤志
 
「プロフィール」
自分らしく生きたいと思いませんか?
このままでは終われないとは思いませんか?
 
グローバルビジネスマンとして、
人生の目的を20年以上も探し続け
ようやく見つけた人生の真実。
ミッションを知り自分の道を進むために
起業しました。
 
人生の転機で勇気と癒しを届けます。
 
あなたも、自分らしく生きるため、
天職や使命を見つけるために
一度お話をしてみませんか。
 
======================
 スピリチュアル・ライフコーチ協会
 認定講師 大槻 篤志
 Home Page  https://atsushi-otsuki.com/
 プロフィール Profile
 経歴     こちら
   問い合わせ      help@atsushi-otsuki.com
======================